2017年01月03日

1960年代初頭ビーチパーティー映画に主演していたフランキー・アヴァロンは、1979年の映画「グリース」に出演していた。









日本で50's、オールディーズファンに人気があるとは思えないし、認知度も低いフランキー・アヴァロンなれど、この方1979年、ジョン・トラボルタ、オリビア・ニュートン・ジョン主演で日本でもヒットした映画「グリース」に登場してたほど、本国アメリカではサンドラ・ディーと共に、オールディーズと言えば欠かせない存在の方。

まあ、フランキー・アヴァロンが日本であまり人気がない、その手のファンの方々にも認知度が低い原因は簡単で、1960年代初頭当時、彼がアネット・ファニセロと共に主演してた青春ビーチパーティー映画が、上映された形跡がないからですね。



又、アネット・ファニセロも日本では認知度が低いのは、同じ理由でしょうね。彼女の「パイナップルプリンセス」は、日本では田代みどりさんが日本語でカヴァーし大ヒットしましたが、元歌が彼女だと知ってる人は少ないですし、日本の50'、オールディーズファンの間で、彼女の名前はフランキー・アヴァロン同様、まーず聞く事ないです。

というわけで、当サイトでも再三触れてますが、アメリカと日本では同じ50~60年代でも、ちょっと微妙にその想い出って違うんですよね。日本でヒットしてもアメリカでヒットしなかった曲もあれば、その逆もあり、又、このフランキー・アヴァロンとアネット・ファニセロのアメリカでは人気だった映画シリーズが、日本では上映されていたかどうかも怪しいという例もありますからね。




posted by 麻呂 at 10:23| 映画 映画音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ぴかぴか(新しい)こちらもおススメでするんるん