2015年10月05日

ザ・モンキーズが人気抜群の1960年代後半に、既にオールディーズ、R&RリヴァイバルをTV番組でやっていたのには驚いた



ネットショップの開業ならカラーミーショップ




1970年代になって、アメリカでもイギリスでも日本でも巻き起こったR&Rリヴァイバルって、いったい何時頃から起きてたのか?。

これは非常に「この時」と完結させるのは難しいテーマで、こちらの↑1960年代後半、人気絶頂だった!ザ・モンキーズ、されど当時のロックファンには嘲笑の的だったアイドルグループ、ザ・モンキーズが、こうやってR&Rリヴァイバルをやっておりましたから、更に!難しい、、、。

リードシンガーのデイヴィー・ジョーンズもピーター・トークも髪の毛をあげて、しかもメンバー全員のこの衣装、、、長髪&ベルボトムジーンズが「カッコよかった」ヒッピーフラワームーブメント全盛時代に、正に!当時の「浮世離れしてる」これはそれであり、ザ・モンキーズ侮りがたしと、当サイト運営者は思うわけで、やはりアメリカには1970年代になってからのオールディーズ、R&Rリヴァイバルムーブメント以前に、「古き良き時代」を感じる風潮は、あったのではないか?と思わせる、ザ・モンキーズの映像であります。



まあ、ザ・モンキーズは1964年に巻き起こったイギリスのザ・ビートルズのアメリカ大旋風に衝撃を受けたアメリカ映画&音楽界の若者達が、アメリカ版で同じようなムーブメントを起こそうと画策した、オーディションにより集められたグループゆえ、人気は高かったですが、何かと「作られたグループ」のイメージが強く、当時のロックファンやフォークファン、勿論ジャズファン達には特に!評判の悪いグループでしたが、ザ・モンキーズは一時代を作ったのは間違いのない歴史的事実ですし、ザ・ビートルズもしかりでしたが、ザ・モンキーズも1960年代後半に、R&Rリバイバルの空気に、かなり影響力を与えていたのも間違いないので、まだまだザ・モンキーズは研究の余地があると、当サイト運営者は思っております。





posted by 麻呂 at 00:00| アメリカンポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ぴかぴか(新しい)こちらもおススメでするんるん